スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

右手と左手で手相が違うときはどっちを見れば良い?

2016年10月27日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.25
***************************
占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

右手と左手で手相が違うときはどっちを見れば良い?

手相を見て、自分の過去や現在、未来などについて占う場合、左右どちらの手を見れば良いのか迷う方も多いのではないでしょうか。

通常、ともにまったく同じ手相であることは考えられませんが、そもそも右手左手で手相の意味が違っています。

右利きの人の場合、左手先天的なものをあらわしているので、生まれながらにして持っている性質や才能などと一緒に、過去や潜在的な能力が読み取れます。
また、左手には右脳の影響が強くあらわれますので、メンタルな部分の動きなどが大きく見られます。

一方の右手後天的なものを読み取ることが出来るとともに、言葉などをつかさどる左脳の影響をあらわしています。

そして、現在自分が強く影響を受けている現実から派生している状況を見ることや、未来に待ち構えているものを見せてくれることもあるようです。

具体的には、左手で持って生まれた性質などを見ることで、職業を選ぶときに役立ち結婚はいつ頃などを見るには右手が役立ちます。

なお、左利きの人は、右利きの人手相の意味が反対になりますから、注意が必要でしょう。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ