スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

風水の歴史

2016年10月15日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.19
***************************
占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

風水の歴史

風水というものは、元々は村の繁栄や衰退を占うものであり、とても神聖なものとして、古代中国では扱われてきました。

また、よく聞く言葉の通りに、「黄色」という色は「中国皇帝の色」を表す、とても高貴な色であり、同時に「赤色」「結婚式などに使われる」など、とてもおめでたい色として表現されてきました。

このように、風水は、色によっても意味が異なっているとても神秘的なものになっています。


また、宮中で貴人などが着る衣服などにも色などの配置があり、誤って着用などをする、または流用などがあった場合には、厳重に罰せられるということなどがあったほど、風水は色にも、また土地などにもとても活用されてきた、大変に古い歴史を持っています。

また、この流れは日本にも来ており、有名な建築物は風水を基盤にして作られた、とされています。

歴史としては、起源後3世紀”風水”のことばというものが見受けられることから、とても長く、古い歴史を持っているものとして有名です。

起源後3世紀というと、とても遠い昔から風水が人々に愛され、また同時に信仰されてきたものである、ということが分かります。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ