スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

占いにも様々な起源が?その中の一つ、東洋占術とは

2018年12月11日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.413
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

占いと一口に言っても実は起源をさかのぼれば様々な考え方にたどり着きます。
その中でも特に代表的な起源の一つに東洋占術というものがあります。

そこで今回は東洋占術とその特徴についてご紹介します。

□東洋占術とは
東洋占術とはその名の通り東洋の考え方や文化を背景にもつ占い方法です。
万象は陰極と陽極に分けられるという陰陽説や、「木、火、土、金、水」の5つの性質を持つという五行説が代表的な考え方とされています。

また、その代表的な二つを組み合わせたものを陰陽五行説と呼ぶことがあります。
中国から伝わる五術のうち「命術、卜術、相術」は占いに使われています。

一般的に馴染みのあるものとしては、四柱推命、風水占い、姓名判断などがあげられ、よく神社でみるおみくじもこの東洋占術に分類されます。

□東洋占術の特徴
輪廻転生という考えが根付く東洋で生まれた占術ということもあり、「物事は循環する」という意識が東洋占術の根底にあります。
「東洋占術は暦と深い結びつきがある」と言われるのも、そもそも暦は循環するものであるという考え方から来ています。

□まとめ
以上、今回は東洋占術とその特徴をご紹介しました。
この記事を東洋占術について知るきっかけとしてもらえれば幸いです。

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:12:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ