スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

古代から続く占い!文字で運勢がみえるルーン占いって?

2018年12月6日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.412
***************************

古代から続く占い!文字で運勢がみえるルーン占いって?

皆さんはどういった占いがお好きでしょうか?
手相やタロット、星の位置から運勢をみる占星術などたくさん種類がありますよね。
今回ご紹介するのは文字を使った占いであるルーン占いです。

ルーン占いって?
この占いにはルーン文字という古代の文字を使用します。
これは1世紀ごろにゲルマン人が使用していた文字でその歴史はとても古いです。
現代で行われているルーン占いで使われる文字は主に24文字です。
石や枝、カードにこの文字を記しそれを使用して占いを行います。

どうやって占う?
偶然に見えることの中にも意味があるという考え方がこの占いにはあります。
ですのでさきほどお話したとおり一見ランダムに選んだような方法にも質問者に対してなんらかの意味があるのです。
ルーン占いの方法には二種類あり一つは小枝を投げ、それが落ちた場所で占う方法、もう一つが24のルーン文字が刻んである石から選ぶ方法です。
この24の文字の一つ一つにあなたの運勢、性格を表す意味があり、名前もついているんです。
フェフ、ウルツ、トゥリザーツなどの名前で覚えるのが難しそうですね。

おわりに
今回はルーン文字を使った占いをご紹介しました。
占いにはたくさん種類がありますがその中でもたいへん歴史の古い占いですのでぜひ一度占われてみてはいかがでしょうか?

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:12:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ