スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

数を使った占い、数秘術の歴史!

2018年5月18日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.310
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』
〜〜

数を使った占い、数秘術の歴史!

 

「数字を見るだけで鳥肌が立つ…」
「数学とか一番嫌いな科目だったわ…」
こんな風に数字に関するトラウマをお持ちの方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

では、数字を使った占いが存在することはご存知でしょうか。
それは数秘術というものです。
「数字を使った占いなんでどうして生まれてきたのだろう?」こんな疑問を抱いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は数秘術の歴史についてご紹介します。

 

■数秘術の歴史
数秘術は非常に長い歴史を持っている占いです。そのはじまりは、古代ギリシャの哲学者、そして数学者でもあったピタゴラスであると言われています。
数学が苦手でも、ピタゴラスの定理は覚えている!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
直角三角形に関する定理ですよね。

そのピタゴラスです。
哲学者かつ数学者であったということからも数秘術のにおいがします。

しかし、現在使われている数秘術の始まりは、アメリカ合衆国のミセス・L・ダウ・バリエッタという女性の著作であると考えるのが一般的です。
数に意味があるという発想はピタゴラスも持っていましたが、現代で使われる数秘術の方法はバリエッタによるもの、と理解するのがおすすめです。

 

■まとめ
今回は数秘術の歴史をご紹介しました。
数字が苦手な方も、不思議な魅力を持つ数秘術にはまってしまうかもしれません。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ