スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

星座占いはなぜ12種類なの?星座の疑問を解決!

2017年11月29日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.226
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』
〜〜

 

星座占いはなぜ12種類なの?星座の疑問を解決!

 

毎朝見るテレビ番組の「星座占い」を楽しみにしており、毎日のモチベーションのために見ている方も多いのではないでしょうか?その中で、なぜ自分が蟹座なのか、たくさんの星の中でなぜ星座が12なのか疑問に思ったことはありませんか?

5月は牡牛座ではなく、4月21日から5月20日までが牡牛座と、決め方がよくわかりませんよね。
星座占いに興味を持っていただきたく、今回は星座占いの「星座」についてご紹介します!

 

■星座はどのように決まったのか?
 星座は12種類あり、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座となっています。
地球から見て太陽や月などの天体がこれらの星座を通過します。太陽は唯一、光を放つ星です。

そのため、太陽は古今東西とはず大切な存在として扱われてきました。
大切な太陽の通り道にある星座も大切ということになります。
この太陽が通る道を「黄道」と言います。この黄道にたまたまあったのが上記の12種類の星座です。この12種類が占いで使われるようになりました。

 

■星座の区分はなぜ21日からなのか
 星座は21日から翌月の20日という区分です。なぜなのでしょうか。西洋占星学では、牡羊座を基準に30おきに星が変わるということになっています。そして、暦が今とは違います。一年の始まりが閏年との関係で3月20日か21日でした。そのため、星座のスタートである牡羊座は3月21日になっています。

いかがでしたか?
こうしてみると面白いですよね。今回は、星座占いのほんの一部についてご紹介しました。気になる方は、ご自身でも調べてみてくださいね。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

〜〜

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ