スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

せっかくタロット占いするなら知っておこう!

2017年10月6日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.199
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

せっかくタロット占いするなら知っておこう!

 

占いに興味を持っておられる方なら一度は「タロット占い」という言葉を聞いたことがあるでしょう。
しかし、タロットカードには具体的に何があるのか知らない方は多いかもしれませんね。
そこで今回はタロットカードの構成について簡単にご紹介します。

 

何種類もあるタロット占いですが、どのタロット占いもカードは「大アルカナ」と「小アルカナ」という二種類のカードに分けることができます。

 

・大アルカナ
大アルカナには1から21までの数字に割り当てられる21枚のカードと「愚者」と呼ばれるカードがあります。
これらのカードには人の普遍的な性格や出来事を擬人化した絵が描かれています。(例:6の恋人というカードには選択するための機会)

・小アルカナ
小アルカナは56枚のカードからなり、「杖」「剣」「杯」「硬貨」という4つグループに分けられます。
さらに14枚のカードのうち1がエース、2から10までに占われる人への助言、11から14には占われる人の人生に登場する重要な人物を表しています。

 

大アルカナは人生における大きな分岐点を教えてくれるのに対し、小アルカナは日常的な生活に関するアドバイスをしてくれるものです。

 

名前から大アルカナの方が重要そうに見えますが、小アルカナの方が身近で、人の行動に直接影響を及ぼします。

いかがでしたでしょうか?
タロットカードの構成についてあらかじめ頭に入れておくことで、より一層タロット占いを楽しみましょう。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ