スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

占いが入ったクッキー!?フォーチュンクッキーってどんなもの? その2

2017年9月30日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.196
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

占いが入ったクッキー!?フォーチュンクッキーってどんなもの? その2

フォーチュンクッキーという言葉は知っていても、どういうものなのかは知らないという方は少なくありません。
ということで、前回はフォーチュンクッキーとはどういうものなのかをご紹介しました。
フォーチュンクッキーとは、中におみくじが入ったクッキーのことでしたね。
今回からは、フォーチュンクッキーにまつわる歴史に関してお話ししようと思います。

 

 

前回お話ししたように、フォーチュンクッキーの形状は二つ折りです。
実は、この二つ折りにして中に短い言葉を表記した紙片をいれる形状というのは、日本の食べ物に由来しています。
それが、日本の北陸地方などにおいて新年の祝いに配られていた辻占煎餅(つじうらせんべい)です。

 

辻占とは日本で行われていた占いの1つであり、もともとは辻に立って通りすがりの人々が話す言葉の内容をもとに占うものでした

 

しかし、この辻占煎餅の辻占は前述の辻占とは別で発生したもので、辻に立って子どもがおみくじを売ることを辻占と呼ぶようになったことと関係しているようです。

 

 

この辻占煎餅がアメリカに持ち出されたことによってフォーチュンクッキーが作られたとされています。

 

 
次回は、辻占煎餅の海外進出について、もう少し詳しくお話ししようと思います。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ