スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

占いの起源って?? 後編

2017年9月22日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.192
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

占いの起源って?? 後編

 

前回は、占いの起源ははっきりとは分かってないものの、古代メソポタミア文明では天文知識を利用した占いが行われていたという記述がある、というお話をしました。前回に引き続き、今回も占いの起源についてお話ししようと思います。
今回お話しするのは、占星術です。

 

占星術といえば、西洋において代表的な占いで、起源は古代メソポタミア文明にあるとされています。
古代の人々は、星の動きを見ることで神の意思を知り、未来を知るために占っていたとされます。

 
シュメール文明の後の古代バビロニアでもこのような占いは盛んに行われ、他にも自然現象や動物の動きなどから未来の予兆を知ろうとしました。
また、古代バビロニアでは、現在の12星座の基となるものが作られました。

 

現代の西洋占星術の基礎は、アレキサンダー大王の帝国から始まったとされます。
というのも、ギリシャを統一し、メソポタミアやエジプトを征服して大帝国を作り上げたことで、各地の文化が融合したヘレニズム文化が始まったからです。
占星術もバビロニアやエジプトのものが融合し、その天文学にギリシャ思想などが加わったことで、現代の西洋占星術の基礎が完成したのです。

 

このように、西洋の代表的な占いである占星術には長い歴史があるのです。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ