スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

占いの起源って?? 前編

2017年9月20日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.191
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

占いの起源って?? 前編

現代において占いは当たり前のように文化に溶け込んでいますが、そもそも占いはいつからあるのか、疑問を持ったことがある方はいらっしゃるのではないでしょうか。
占いの起源は、一体どのようなものなのでしょうか?

 

占いがいつどこで始まったのかというはっきりとした起源は実のところ分かりませんが、遥か昔から行われていたと言われています。
人が言葉を話しコミュニケーションをとるようになり、社会や文化を形成していく過程で占いも生まれたと考えられます。
人間の生活が高度になるにつれて、自分という存在と向き合うようになり、悩みや不安、希望や願いも多様化していきます。
それらを何とかして解決したい、と人々が考えるようになったのがきっかけで占いも生まれたのでしょう。

世界最古の文明は古代メソポタミア文明ですが、その中でもシュメール文明は紀元前3000年ごろには世界で初めての文字である楔形文字を発明していたと言われています。
その楔形文字の文書に、古代メソポタミアでは天文知識を利用した占いが行われていたという記述があるそうです。

 

人が社会や文化を形成し文明を作ったころには、人々のそばに占いがあったと考えられているのです。
次回も、占いの起源についてお話ししようと思います。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ