スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

占いって本当に当たるの?そう思う人に読んでほしいタロット占いの秘密その3

2017年8月21日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.176
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』
〜〜

 

占いって本当に当たるの?

そう思う人に読んでほしいタロット占いの秘密その3

 

みなさんこんにちは!
前回は、タロットカードの組み合わせ(スプレッド)やその持つ意味をお伝えさせていただきました。
こうした組み合わせによって、未来の解決策を探っていくというタロットの方法が少しでもお分かりいただけたでしょうか。

さて今回は、どうしてタロットが当たるのかという仕組みについてお話しさせていただきます。
占いに対して半信半疑の方も、ぜひご一読をお願いいたします!

 

■なぜ引いたカードに「真実」が現れるか?
前回の記事をお読みになった方はわかると思いますが、タロット占いというのは引いたカードの組み合わせ及びその解釈が基本となる占いの体型です。
つまり、この引いたカードで全てが見えると言っても過言ではありません。

しかし、タロットカードというものは78枚あり、カードを引く際にはもちろん裏返しでそこに何が書かれているかなどわからないものです。
しかし、そこに自分の真実が現れてしまうのは、そこに「目に見えない気やオーラ」が存在しているからです。

 

「この人は生理的に嫌い。」「この場所はなんとなく落ち着く」と言ったように、皆さんの中には言葉では言いづらいフィーリングがあると思います。
タロットカードについても同じで、カードを引く際には「なんとなくこのカードがいいかな。」というフィーリングが働くのです。
そして、それが本当のあなたを映すカードとなるのですね。

いかがでしたか。
理論で説明するのは難しいですが、こうしてみるとタロットカードが信憑性を持つわけも少しは理解できたかと思います。半信半疑の方も、ぜひ一度試してみてくださいね!

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ