スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

恋愛のための心理学 認知的不協和編 その3

2017年7月6日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.153
***************************

 

恋愛のための心理学 認知的不協和編 その3

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

前回は認知的不協和を、イソップ寓話のすっぱい葡萄を取り上げて説明しました。今回は実際の恋愛シーンでの認知的不協和についてお話ししようと思います。

例えば、男性からアプローチされ好きでもないのに付き合っている女性がいるとします。

よく付き合っていたら好きになるという話を耳にしますが、ここで認知的不協和が起こっている可能性があります。

というのも、その男性に魅力を感じていなくても、自分が付き合っている相手は素晴らしいに決まっているという考えを肯定するために、自分の気持ちを「好き」へと持っていこうとする場合が考えられるのです。

また、相手の嫌な部分があったとしても、そういうところが逆に好きといったような考えへと持っていく場合も考えられます。

好きだから付き合うという一般的な考えが自分にも当てはまるように、自分を正当化しようとするのです。そうしているうちに実際に好きになってしまうこともあるため、付き合っていたら好きになるという話も出てくるのですね。

このように考えると、男女の恋愛シーンでは認知的不協和が頻繁に起こっていることが分かるかと思います。

ですので、この認知的不協和を正しく認識すれば、恋愛テクニックとして利用できます。

それを踏まえて、次回は恋愛テクニックについてお話ししようと思います。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

 

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ