スピリチュアル開運ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
SPIRITUAL店公式ブログは こちら

タロットカードが示す運命‼ 審判と世界の大アルカナ

2017年5月5日

カテゴリー:

スピリチュアル開運ブログ

***************************
スピリチュアルマガジン
★スピカフェ★ Vol.122
***************************

占いの事はもちろん、恋活・片思い・不倫・復縁(復活愛)など、様々な恋愛問題に関するアドバイスや、スピリチュアル・霊感・霊視・未来予知・守護霊・前世交信などをテーマにした『スピリチュアルマガジン☆彡』

 

タロットカードが示す運命‼ 審判と世界の大アルカナ

今回は『タロット占い』の大アルカナである審判(Judgement)と世界(The World)についてお伝えします。

・審判(Judgement)
正位置の場合、過去を振り返ることで、良い結果を得られる最終的な決断ができることを示すのです。

過去に嫌なことがない人はほとんどいません。振り返るのが嫌だと感じる人はもちろんいるでしょうが、そこに改善、再開するためのヒントが隠されていることが多いのです。

 
逆位置の場合、後戻りのできない別れや執着心を深めてしまう状況にあってしまうことを表します。

大切なものや人が自分から離れてしまうのは誰だって悲しいものです。

「悲しい思いをするのが嫌!」など執着心で問題を起こさないようにしましょう。別れがあるからこそ、今ある人とのつながりが強まるのです。

 

・世界(The World)
正位置の場合、その人を取り巻く全ての環境を最高の状態にしてくれます。

全てが上手くいきすぎて、何かしらの怪しさを感じることがありますが、それらを気にせず全ての事を喜ぶことでより良い事が訪れるでしょう。

逆位置の場合、失敗から逃れられない状況におちいってしまいます。

未完成なものであれば後退したり、無くなってしまったりすることもあるようです。

もし、進めていたことが後戻りしてしまっても、根気強くもう一度進めてみてはいかがでしょうか。二度やることで見えてくる視点があるかもしれませんよ。

 

今回は、審判(Judgement)と世界(The World)についてご説明しました。
逆位置の、別れをもたらす審判と後退、失敗をもたらす世界。終わったからと言って悲観するのではなく、もう一度進める楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

名古屋占いカフェ「スピリチュアル」|霊感 霊視専門占いサロン【名古屋 栄】

名古屋占いカフェ|名古屋で一番当たる占い店【愛知 名古屋 栄 伏見】

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ