SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

出会いと別れの春 涙を笑顔に変える【水紀】

2017年4月2日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生

出会いと別れの春 涙を笑顔に変える/水紀
スピリチュアルライフマガジン 生き方編10 2017・4・2

桜 スピリチュアル
☆人事異動、卒業、引越し、転職、栄転
春は別れがたくさんやってきます。恋人、友人、夫婦、仲間、別れは寂しく悲しいもの。

予期しない「変化」を涙にくれて過ごさないためにも、出会いと別れの意味を知っておきましょう。
☆出会いには必ず意味があります。同じく別れにも、必ず意味があるのです

 30代の専門職の女性Hさん。専門職の男性Mさんになんとなく気持ちを寄せていました。Mさんの職場変化に伴い、この春別れが来ました。 寂しさから思いきった行動に出て彼に気持ちを伝えてみましたが・・・・。彼からはやんわりと断りがきました。思い切った行動に出たことが良かったのか、よくなかったのか、わからなくなり、ご相談にいらっしゃいました。
 ガイドメッセージは「寂しさや孤独を忘れたくて彼を好きになったのなら、関係は発展しにくい。あなたの人生に彼は本当に必要かどうか、その意味をもう一度確認しなさい。」でした。
Hさんは、少し自分の幻想のMさんのイメージをつくりあげていたかもしれません。Hさんは、2年前に彼と別れてから「ずっと寂しかった」と、話されました。前の彼と、Mさんのイメージは正反対。別れたあと、反動で「まったく反対のタイプ」を好きになることがありますね。これは寂しさを忘れるために、もう失敗したくないという心の学習が引き起こすできごとです。

 守護霊はHさんに「Mさんとの出会いを通して、あなたに本当に大切な人のタイプ=理想的な男性像」に気づかせてくれたのです。実は、前の彼の「タイプ」はHさんにふさわしい男性像でした。過去を否定せず、出会いの意味を考えていくとき「涙は前向きな笑顔」になっていくはずです。

 

☆出会いには必ず意味があります。出会ったから、あなたは新しいあなたに変化できたのです!意味を知っておきましょう。今、行動できることを実践しましょう。

☆別れにも必ず意味があります。
1  彼(彼女)とあなたの生きる速度がずれてきたとき、別れが起きます。

 2人の関係性を進めていくには、2人の生き方がぴったり合ってくることが大切。もし、「どちらかが、生き方が遅くなり、変化を恐れる」と、「別れ」が来てしまうのです。二人にふさわしい「生きる速度」は、宇宙が教えてくれます。スピリチュアルに生きていると、「ふさわしい速度」に気づきやすくなります。二人のどちらかがスピリチュアルな感性を持ち、もう一人の方が、「人生の変化に素直」であれば、あなたの「スピリチュアルな感性」はシンクロし、お相手のスピリチュアルな度合いもアップします。「お互いにスピリチュアルに気づき、自分らしさを見つめ、お相手をありのまま見つめる」ことができたら、別れは出会いへと変化するかもしれません。「別れ」は「生き方を変えてくださいね」とい宇宙からのサインです。

2  あなたががんばって成長してきたので、新しい出会いが必要になった。今いる世界から、もう少し霊格ー魂の格が上がった世界へ移動するとき、別れがやってくるのです。

☆もう一度出会いのメッセージを確認しましょう。お互いに出会った意味がありました。その意味を確かめながら、生きていますか?お互いにこの理解ができていないと、「霊格のずれ」が起きて別れにつながりやすくなります。

 

☆もう一度関係の深い前世からのメッセージを確認しましょう。前世で約束した「やり直し」があります。今世、やり直しに勇気をもって向かうことができましたか?前世ととてもよくにた状況がよくおこります。そのとき「あきらめ」の気持ちに、どちらかがとらわれると、「霊格のずれ」が起きて、別れがおきやすくなります。前世の再会には、期限がついています。やり直しに与えられた時間は、無制限ではありません。

 

☆数ヶ月先までの見通しを立ててみましょう。オーラを見てみましょう。寂しさや孤独感に浸っていては、別れの涙は消えません。「霊格のずれ」が起きたら、新しい次元で、あなたの成長した「霊格」にふさわしい人が用意されています。気持ちを切り替えていきましょう。

 お二人の出会いと、別れの意味をスピリチュアルな意味からカウンセリングさせていただきます。納得して、春の新しい人間関係へ向かってください。「恋人交信」では直接、恋人とお話することができます。気軽にお問合せください。

水紀

 

Copyright2017©Mizuki All Rights Reserved

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ