SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

夫・21歳の息子を置いて1ヶ月家を留守にすることは、主婦失格なのでしょうか?

2016年11月10日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生

夫・21歳の息子を置いて1ヶ月家を留守にすることは、主婦失格なのでしょうか?(40代 Kさん)

 

………………………………………………………………………………………

スピリチュアルライフマガジン 生き方編4 

2016・11・10  

スピリチュアル鑑定士 水紀

………………………………………………………………………………………

 

♡「主婦が一ヶ月家を空けて、夫や子供から離れ、自分の勉強をすることは罪悪」という神話

 主婦として、母としてまじめにいっしょうけんめい生きているKさん。

しかし、Kさんが純粋であろうとすればするほど、生き方は難しくなっていきました。

夫との不和、娘の子育ての悩み。結婚先の「家」の重圧。

そして何よりも小さなころから、Kさんを管理するように縛ってきたお母さんの、暴言は今も止まることがありませんでした。

 

Kさんの楽しみは語学学習、そして大好きなパン、お菓子作りやお料理。

一代決心をして、ドイツでのパン研修留学に申し込むことにしました。

お子さんも成人し、自分で料理を作ることもできます。しかし、このKさんの決心をぐらつかせるのは、お母さんの「罪悪感植え付け」の言葉や態度でした。

 

「私の母は大変厳しい人で、中学生まで20時就寝、姉に関しては門限17時、そして、私が母親になってからは、母たる者、こうでなければならない。的な感じの人です。

久しぶりの同窓会で12時過ぎれば、子供が小さいのに、ありえません!とか、息子が医学部に行けなかったのは、私の気持ちが家庭に向いていなかったからかな?と相談した時も、多分そうね。と言われて、私はますます自分を責めてしまいます。」

Kさんは前世でも、お母さんに苦しめられていました。

 

♡マリアメッセージーいつも「神」に価値基準を置いてくださいー

  この前世からもわかるように、あなたをおとしめ、苦しめているのは、前世から持ち越しのお母さんとの関係です。今世は、もうこの方から自由になりましょう。

あなたは、あなたの魂が喜ぶことに、もっと忠実でなくてはなりません。

あなたが苦しむように「罪悪感」が植え付けられています。

お母さんの考えに反することをすると、その罪悪感の芽は、伸びてくるように、小さなころから教え込まれました。ここから自由にならなくてはいけません。

 

 何を良いこととするか、よくないこととするか、判断がわからないときは「神」に価値基準を置いてください

どれが神の価値基準かわからないときは、次のようにしてください

1 眼をとじ、天を仰ぎ、神の光(白く輝く)で満たされているようにイメージしてください。

2 「マリアさま、私を守ってください」とブルーのマントで自分を包むイメージをもってください。

3 選択したい答えを選択します。3日間待ちます。次の答えを判断にしてください。

Yes 喜びにみたされ、体は軽く、心は安定し、人目が気にならなくなります。

No 体が重く、不安定。-思考に入り、不安感が強まります。人目が気になります。

 

♡マリアヒーリングーマリアオーラリーディングー

 私たちは誰でも、愛の母なる源「マリア」から守護をいただいています。守られています。

頭の上に、マリアのシンボルのブルー六芒星をいただくことができます。

そしてマリアのブルーマントで守られています。

マントの中には、「あなた」にとって大切なことが、書かれています。

また無事に成長してくるように、保護されています。マリア様の温室のようです。甘えることも、ときには許されます。

 

k%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e7%95%99%e5%ad%a6

 皆様の頭上にこのマリア六芒星がいつも輝きますように、スピリチュアルカウンセリング&ヒーリングをさせていただきます。

 

Copyright2016©Mizuki All Rights Reserved

 

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ