SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

ドイツの森で前世へつながって・・・

2016年10月4日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生

 

ドイツの森で前世へつながって・・・

…………………………………………………………………………

スピリチュアルライフマガジン 前世編1 

2016・10・4

スピリチュアル鑑定士 水紀

…………………………………………………………………………

スピリチュアルな道とは、「前世を大切に、今世に生かして生きること」です。

私たちの魂は、前世から今世へ、また未来へつながっています。

「前世」のあなたは、今のあなたに語りかけています。

前世の大切な人は、今のあなたへ、愛のメッセージを送っています。

前世を「今」という時間につないでみましょう。

 

男女の出会いが、前世のスピリチュアルなパワーにみちびかれていることがよくあります。

偶然の出会いはひとつもありません。

 

☆30代のKさん(女性) 明らかにされる恋愛に関係のある前世

「結婚をして両親を安心させてあげたいのです。」と結婚の相談にいらしたKさん。

「良い出会いがない・・・」と、お話になるので、前世が関係しているかもしれないとリーディングしてみました。

17世紀のドイツ。

恋人だった二人。

ロベルト=男性、シュミュッダ=女性=Kさん。

幸せな時間を過ごしていたふたりを急に襲った悲しい出来事。

馬車に乗ってドイツの森へ出かけた二人。

馬車は木の根にぶつかり転倒し、その事故で恋人だった男性を失いました。

シュミュッダは、けがをしたものの、命は助かります。

その悲しい思い出は、シュミュッダの心にある悲しいメッセージを残しました。

「恋愛が恐くなった。出会うと恋人を失うかもしれない。」

シュミュッダは、その後の人生を、修道院で過ごしました。

シスターとなり、亡くなったロベルトのために祈り続けたのです。

「自分のせいだったかもしれない。」理由のない罪悪感にも苦しめられ、シュミュッダは病気がちでした。

Kさんに「恋愛が恐くなった。出会うと恋人を失うかもしれない。」という前世のマイナスの気持ちが、今世の結婚を遠ざけているかもしれません。

とお話を始めると、Kさんの眼から涙がこぼれ始めました。

その涙はとまることなく、ほほを流れ続けます。

 

☆シンクロするおどろくべき今世の出会い

Kさんは、約半年前に亡くなった外国人の恋人の話をしてくださいました。

海外留学が好きだったKさんは、ご紹介で出会った彼とすぐに意気投合。

海外で二人で会い、互いに未来を考えていたといいます。

ところが、急に彼からのメールが途絶えてしまいます。

「彼の気持ちが冷めたんだ・・」とがっかりしながらも、信じられない気持ちでもやもやしていました。

ある日、ご紹介をしてくださった人を通して、彼が亡くなったことが伝えられたと言います。

39歳の若さでした。

しかも彼はドイツの生まれでした。

そしてこの彼Fさんは、前世のロベルトだったのです。

Kさんは、すべてを知り、ただ涙でした。

お二人は2度、出会い、未来を約束しながらも、「運命」ともいわれるものに翻弄されるように、未来を絶たれてしまいました。

こんなドラマのようなお話が、日常にはたくさんあります。

 

☆スピリチュアル・カウンセラーとしてできることは、彼の遺志をお伝えすることです。

・彼は環境保全の活動に力をいれていました。

・二人が会ったのはドイツの美しい自然環境の場所でした。

・2回の人生で彼の命を早めたのは、彼の仕事「軍隊」でした。自然環境を愛する彼には、全くあわない仕事だったのです。

 

この3点を「彼からの遺言」としてお伝えすると、Kさんは、もう泣いていませんでした。

その眼には強い決意の光がありました。

「以前からドイツの木のおもちゃに興味がありました。

環境保全についても関心がありました。

だからドイツへ私、行きます。

どうなるかわからないけれども、木のおもちゃの仕事をしていきます。」そう言い切るKさんを守るように、ドイツの木の精霊がこたえてきます。

「あなたの思っていることに挑戦してください。あなたを守ります。

彼のために、あなたのために自分らしく生きてください。」

Kさんは「自分らしい仕事」も探している最中でした。

「ご両親を安心させてあげたいから、結婚したい。」とご相談にいらしたKさんに、守護霊が答えた前世からの壮大なストーリー。

前世でのできごとは、今世もっと前向きに生きることができるのです。

前世、恋人・ロベルトを亡くしたシュミュッダは、修道院のシスターになりました。

「恋愛」というテーマに対し、これはあまり前向きな解決ではありませんでした。

でも、今世Kさんは、ロベルトの魂・Fさんと再会し、恋愛することができました。

そしてFさんを亡くしたあと、彼の遺志をうけついで、彼の国ドイツへ渡る決意を固めました。

これはすばらしい前世の「やりなおし」です。

 

【今日のポイント】

・前世の出会いには深い意味があります。その意味を今世へ生かしてください。

・「自分らしい人生」をイメージしましょう。これまでの生き方にヒントがあります。

・すべての出会いには意味があります。出会いを大切に生きてみましょう。

 

スピリチュアルな道とは、「前世を大切に、今世に生かして生きること」です。

私たちの魂は、前世から今世へ、また未来へつながっています。

「前世」のあなたは、今のあなたに語りかけています。

前世の大切な人は、今のあなたへ、愛のメッセージを送っています。

前世を「今」という時間につないでみましょう。

水紀

 

forest-light1

Copyright2016©Mizuki All Rights Reserved

 

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ