SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

恋愛のバランスは心のON・OFFから 【水紀スピリチュアルライフマガジン 恋愛編1】2016・8・15

2016年9月3日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生


お花恋愛のバランスは心のON・OFFからお花

…………………………………………………………………………

スピリチュアルライフマガジン

【恋愛編1 2016・8・15】

スピリチュアル鑑定士 水紀 週1~2回発行

…………………………………………………………………………

キラキラスピリチュアルに愛するとは、「あなた自身へ、自分への愛をたくさん送っていること」です。そして

キラキラその次に「大切な人へゆったりとした気持ちで愛を贈ること」です。

キラキラ自分を豊かに愛せる人は、大切な人にも豊かな気持ちを持つことができます。

 

夏の暑さのなかで、恋愛のバランスも崩しやすいとき。

「恋愛関係」のバランスを保つ秘訣、それは「心のON・OFF」にあります。

インターネットもやりすぎはバランスNG。

「彼・彼女とのONとOFF」があってこそ、生活にメリハリがでて、恋愛バランスもよくなるのです。

 

お花30代のMさん(女性)お花

何をしていても、彼のことが頭から離れません。

忘れようとしても、彼からエネルギーが届くような気がして、彼のことをずっと考えていまいます。
「まるで自分じゃないみたいです。」
「恋人になるとつながるのですか?」

恋人関係になると、お互いの気持ちと、体調がつながり、シンクロ現象(共鳴現象)を引き起こします。

彼の気分が良ければ、Mさんも気分がよく、彼が不調になると、Mさんもいらいらして、感情的になってしまいます。

気分の変化が大きすぎて、疲れてしまったMさん。

「彼・彼女とのつながりにONとOFF時間を作りましょう!」

彼・彼女がいなくても楽しく過ごす仲間・方法をいくつ持っていますか?

私はこれを「心のバランスカード」と呼んでいます。

3枚のカードをいつも持っていましょう。

寂しさ・つらさ・悲しさ、そして喜び・楽しさ・希望をより多くの人とわかちあえるように生きてみましょう。

いい恋愛バランスは、「人間としておたがいに自立した人であること」が、秘訣です。

24時間体制で、好きな相手のことを考え・思い続け、相手の希望通りに動こうと思っている自分にきづいたら・・・

「彼教・彼女教の信者になるのをやめましょう」

彼教・彼女教におちいっていたら、「OFF」時間を作ってください。

人は神様ではないのです。

そして24時間体制のように、相手を思えば、相手は息苦しくなります。

小さな時のことを思いだしたてください。

いつもお母さんに、行動のすべてを見られていたら、時には、隠れて何かをしたくなったことがあるでしょう。

そうです。

人は誰でも「自由な存在」です。

「本当に愛しているのならば、好きな人の自由な時間、自由な気持ちを大切にしましょう。」

軽やかな愛が、相手に送られ、恋愛はスムーズに進んでいきます。

見守る気持ちを彼・彼女に送りましょう。

 

お花今日のポイントお花

花「彼・彼女とのつながりにONとOFF時間を作りましょう!」

花「心のバランスカード」を3枚持ちましょう→彼・彼女の以外のつながり・楽しい過ごし方を3つは用意しておきましょう。

花「彼教・彼女教の信者になるのをやめましょう」→「本当に愛しているのならば、好きな人の自由な時間、自由な気持ちを大切にしましょう。」

スピリチュアルに生きるとは、
「心のバランスのよくないところを発見し、バランスよく生きること。」
「バランスがとれているとき、心も体も静かな穏やかさに満たされています。」

花ブルー花ピンクの忘れなぐさ、風にゆれながら「お互い」のバランスをkeepしていますね。

まるで恋人のように!

バランス

 

星日本への帰国と名古屋占いカフェ鑑定再開のお知らせ

9月中旬ぐらいから、名古屋占いカフェでのスピリチュアル鑑定を再開させていただく予定です。

長らくお待たせしています。

猛暑の日本。

皆様、体調には、くれぐれもお気をつけください。

アイルランドは少しあたたくなりました。気温が20度ぐらいの日もあります!

 

ラベンダー 水紀゚・。..。.:*・゚ 花ピンク花ホワイトお花

 

Copyright2016©Mizuki All Rights Reserved

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ