SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

新月の願い事

2017年4月26日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生

『新月の願い事』

 

……………………………………………………………………

スピリチュアルライフマガジン 新月・満月編1

2017年4月26日新月21:17 おうし座

スピリチュアル鑑定士    水紀

……………………………………………………………………

 

1「なぜいつもうまくいかないの?」を言いたくなったら「あなたを変えるチャンス」です

☆なんかいつもうまくいかないんだよね。

☆こんなにがんばっているのにまた同じ結果?

☆やっぱり今回もだめってことじゃない・・・・

こんなマイナスの言葉を言いたくなる時、どんな時ですか?

「今度こそと期待していたのに」「今度こそとがんばったのに」「今度はうまくいくと信じていたのに」。

期待感が大きなときほど、やっぱりだめかもというムードが流れてくると、「ダメモード」は 急降下。

まわりが何を言っても、「どうせだめだから・・」のスネ子、スネ雄が始まります。

ちょっと待ってください。あなたの未来はまだ確定していません。

あきらめる前に「あなたの生き方パターン」をよく見てみましょう。

こんなタイミングこそ、守護霊からの「あなたを変えるチャンス」チケットが送られてきているときです。

 

2「なぜいつもうまくいかないの?やっぱり同じ結果でしょ?」と言ってしまうしまうタイプを分析

「2017年の運勢」「未来リーディング」たくさんの今年のスピリチュアルカウンセリングをさせていただきました。

2017年が始まって約4か月。守護霊からのメッセージにしたがってリーディング(読み取り)をさせていただいた未来の予想図が動き始めました。

そして3タイプの方がいることに気づきました。

 

Aタイプ 守護霊のメッセージリーディングの流れにそってほぼ同じように2017年が動いていっている。

Bタイプ 守護霊メッセージリーディングの流れにそって動いていたけれども、マイナス傾向の人生の流れになってしまった。でも立ち止まって軌道修正をして、ふさわしい人生の流れへ戻しつつある。

Cタイプ 守護霊メッセージリーディングの流れにそって「自分では動いているつもり」だった。でも思い通りに人生は変わらない。またはまったく違うマイナスの流れになってきてしまった 。

 

なぜ同じように鑑定をさせていただいても、このような違いが生まれるのだろうか・・・

スピリチュアルカウンセラー水紀の素朴な疑問でした。

そこで「Cタイプ」の方は、「なぜいつもうまくいかないの?」をくりかえすのだろうかと、瞑想的にタイプを見てみました。

そこで浮かびあがるひとつの傾向があったのです。「共通項探し」ですね。

 

1 プラスの出来事より、マイナスの出来事に反応しやすい 。そのためマイナスのエネルギーを引き寄せてしまう。マイナスのエネルギーは、未来を簡単に変えてしまいます。

2 相手への期待が大きくて、相手が自分の思い通りに動いてくれないと、「×」という判断をしやすい。過剰な期待が、過剰ながっかり感を生んでしまいます。また気が付かないうちに相手に「こうあってほしい」と、コントロールをしてしまっています。これもマイナスのエネルギーを引き寄せ、未来をマイナス方向へ変えてしまいますね。

3 不安感が強く、自信がないので、いろいろな人にアドバイスを聞いてしまう。そのため、いろいろな人の意見がまざってしまい、より事柄を複雑にしてしまう。

4 相手に頼りすぎる傾向がある。そのため、相手が言った通りに行動したり、相手に過剰に与えてしまう。その反動で、結果が望ましくないと「あなたの言うとおりにしたのに、違っていたのね。」という厳しい批判が生まれてしまい、相手を責めがちになる。

5 心の底から「ありがとう」と感じることが少なく、いつも満たされていないと感じやすい。

6 腹の力(腹筋力)が弱い。気持ちの安定が続きにくい。

 

3 ではどうすれば「自然にうまくいく」生き方になっていくでしょうか?

 

傾向と対策です!

1 マイナスの気持ちがやってきたら、さっと心を切り替えること。「マイナスの気持ち」に立ち止まらないでください。

動けなくなります。怒り、不安、哀しみ、自信がない、疑い、恐れ、孤独、決められない、いい子を演じるなど、これら「インナーチャイルド系」は確かに、小さなころに大人との関係で築き上げられたもので、子どもに責任はないのです。

でも、30歳を越えたら、「インナーチャイルド」のせいにして、心の成長を止めるのは、終わりにしたいのです。30歳からは「自立」の時間。

自分の価値観で、歩き出さなくてはいけない人生の時間です。マイナスがやってきたら、それをずっと考えないで、気分をさっと変える何かを持っていてください。趣味、生きがい、友達、あなたを必要とするボランティア。「場所」を変えることで、マイナスのエネルギーから離れることは速くなります。

マイナスはマイナスを引き寄せ、未来を簡単に変えてしまいます。マイナスをプラスに変える大変な努力よりも、シンプルに「 怒り、不安、哀しみ、孤独、自信がない、疑い、恐れ、決められない、いい子を演じる」という気持ちが動いたことを認めてください。

このときマイナス感情は相対化され、影響を受けることが少なくなります。

 

2 相手への過剰な期待をやめましょう。

相手への過剰な物質、心を与えるのもやめましょう。

相手はひとりの独立した人間であり、価値観、考えはその人の自由です。

あなたが望んでもいないような答えを言ってきたときこそ、「こういう考え方もあるんだな」「こういう生き方もあるんだな」と、「生き方・価値観の新しいサンプル」としてあなたのなかに保存をすれば、いいのです。どこかで役に立ちます。
自分の楽しみ、自分の時間を優先しましょう。

そのためには、スケジュールをよく見て、「自分時間の確保」を惜しまないことです。

また相手に物品を贈りたくなる衝動をトレーニングして、こう言ってください。「私はもう充分にするべきことをしている。」

 

3 いろいろな人にアドバイスを聞くのはNGです。

結果として望ましい状況でなくなると、「他者のせい」になって、自分の人生の責任を回避してしまいます。

また多くの意見は、考え方をまとめるときに、混乱させる原因にもなります。

信頼をおける人1~2人。また守護霊や神に大きな声で問いかけましょう。メッセージはいろんなところにあります。本のなか、テレビのなか、友達の一言、今日の出来後、夢のメッセージ・・・
尊敬できるスピリチュアルリーダーの本を1~2冊いつもそばに置いておきましょう。

優れたリーダーの考え方は、友達のちょっとした意見よりも、深い思索に満ち、安定したエネルギーを贈ってくれます。世界的な宗教家、スピリチュアルリーダーをいつもチェックしておいてください。

 

4 シンプルに心から「ありがとう」を言いましょう。言ったらせんさくや疑いはやめてください

Aで紹介させていただいた方の共通項は「疑わない・素直・アドバイスをていねいに聞いている」です。

 

5 予測された未来が遅くなることがあります。

私たちの「マイナスの気持ち」と正比例です。

そういうときは、あれこれ思わずいったん「停止」を自分にかけます。こだわっていた出来事、人間から一度離れてください。

離れることで、マイナスエネルギーのリセットがかかります。

そして2か月、3か月とたったとき、再度、守護霊がととのえた「タイミング」が巡ってきます。

今度こそ、素直にタイミングをつかんでください。
マイナスの気持ちにとらわれていると「タイミング=チャンス」が行ってしまい、未来が変わっていしまうことをおぼえておいてください。

ガイドの「タイミング」はずっと待ってくれません。宇宙的なリズムに自分自身が合わせていくことが大切です。
腹力をつけるために、下腹に手を置き「あ~」を長く伸ばして、ゆったりと5回言ってみてみください。

声は3メートルぐらい先へ飛ばします。2週間根気よく続けてください。「腹力」が変わり、安定感と落着きを、体からもキャッチできるようになります。

 

6「自然にうまくいく」ように新月に願いをお願いしましょう

「なぜいつもうまくいかないの?」を繰り返さないために、新しい自分の生き方パターンを今日から始めましょう!

新しい生き方パターンをひとつ書いて、新月に読み上げましょう。

月との約束です。

26日の新月以降に読まれた方、数日間は新月の気がありますから、間に合います。トライしてください。

5月に入ってしまっていたら、11日の満月、26日の新月、どちらも宇宙のエネルギーが変化しますから、新しい生き方を月に約束してみましょう。
お読みいただきありがとうございます。

名古屋占いカフェSPIRITUALにてお待ちしています。

 

新月の願いごと

水紀

Copyright©Mizuki. All Rights Reserved

 

 

コメント

  1. おばばちゃんより
    2017/05/19(金) 17:09:44

    疑う事は仕方ありません。
    それは毎日厳しい現実から逃げ出さずに闘い抜き、心身共に疲れきっているからです。
    だから、占いに頼り信じて進んでも、タイミングや疲れからブレてしまう事もあるのです。
    信じろと押し付けるのではなく、大事な事は、現実をちゃんと把握しながら、アドバイスする事ではないでしょうか?
    現実味の無いアドバイスでは、疑ってしまうのは当然だと思います。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ