SPIRITUAL店公式ブログ

名古屋占いカフェSPIRITUAL店より最新情報をブログでお届けします。
スピリチュアル開運ブログは こちら

2月3日節分は「古くなった生き方のパターンを手放す日」

2017年2月3日

カテゴリー:

水紀(ミズキ)先生

2月3日節分は「古くなった生き方のパターンを手放す日」

………………………………………………………………

スピリチュアルメルマガ 生き方編 8

2017・2・3

スピリチュアル鑑定士 水紀

………………………………………………………………

 

・「節分」は季節を分ける日=古い自分と新しい自分の変化の日

明日は節分。「季節を分ける」と書きます。

節分の翌日は「立春」。「春が始まる日」です。

スピリチュアル(精神的・霊的)な「大晦日」と思ってください。「心の1年の最後の日」です。

節分に「鬼」はつきもの。鬼=邪念・邪気・マイナスのエネルギーのシンボルです。

つまり、明日は鬼=マイナスエネルギーがたくさん出回り、「心の新年」に向かおうとする私たちを、邪魔しにくるというわけです。

ひいらぎといわし、そして豆まきで、そうした目に見えない邪気を祓う日ですね。

 

・「節分」は静かに心をしずめて過ごすのがおすすめです

明日は、「立春へ向かう新しいエネルギー」陽のエネルギーと、「節分に引き止めようとする古いエネルギー」陰のエネルギーの、両方が私たちの体調、心のバランスに影響を与えます。

明日は、ふだんと違う行動や、体験、夜遅くまで出歩くことは、できるだけ控えて、古いエネルギー=「鬼」が無事に過ぎ去っていくのを、できたら居心地のいいいつもの場所で静かに待ちましょう。

 

節分呼吸法

スピリチュアル鑑定でも「呼吸法」はよくお伝えしています。

明日は「腹」にしっかり力をいれて、安定感を高める「丹田呼吸法」がおすすめです。今年の恵方は「北北西」。

 

・静かな居心地のいい場所にゆったりと座ります。(座を組める方は座を組んで座りましょう)恵方を向いて座ると、よい気(エネルギー)を呼び込むことができます。

・眼を閉じて、鼻で深く呼吸をします。息をゆっくり吸ったら、その呼吸を「丹田(腹)」へ戻すように、深く吐いてみましょう。4カウントで息を吸います。6カウントで深く息を「腹」へ戻すように吐きます。5回続けましょう。

・やや低めの声で「をー」を3回、声に出してみましょう。声が前方へ遠く伸びていくのを、感じられると「立春=新年」の新しいエネルギーへつながりやすくなります。

 

・古い自分のパターンを手放しましょう!

 節分の「心の整理」はこれです!「古い自分パターン」の発見法は・・・

・ついかっとなってしまう、感情的なシーンを思いだす

・なかなか考え方が変えられないのは、どういうシーンだったかを思いだす

・罪悪感・自分を責める気持ち・自信が持てないときの人間関係やその相手を思いだす

 

難しくありませんね!恵方巻を食べたら、呼吸法をして、「をー」という真言で浄化。

そのあと、目を閉じて少し静かに自分を見てみましょう。

「古くなった自分の心のパターン」が見つかりましたか?見つかったらまた一呼吸してみてください。

マイナスの気持ちは過去へ流れ去り、「立春=あなたの心の新年」が始まります。

2月4日の朝は、太陽の光を感じながら(太陽の光をグラスに映してもいいですね!)、新年の水を1杯。

「新しいあなたの心」が生まれ変わり、もっと柔軟に、もっと軽やかに、もっと自分らしく生きていく道がスタートします。

2月3日の「節分」=心の大みそかから、2月4日「立春」心の新年を大切にお過ごしください。みなさまにすがすがしい「立春」の光が祝福となって、届きますように、お祈りします。
スピリチュアル鑑定士 水紀

 

節分1

Copyright2017©Mizuki All Rights Reserved

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WEBサイトからのご予約ご予約はこちら
お電話でのご予約・お問合せ
受付時間:11:00~20:00
052-253-7400

ページトップへ